女子選手

【4年次】

大島 奈々(主将)

(愛知県愛知みずほ大瑞穂高校-愛知県出身)

ジャーナリズム学科  

右・シェーク ・裏/裏 攻撃型

 

〈主な成績〉 

【ダブルス】

平成30年度インターハイ 団体 ダブルス 3位

 

令和元年度関東学生新人選手権 優勝

 

永道 麻依加

(福岡県希望が丘高校-福岡県出身)

文学部  ジャーナリズム学科  

右・シェーク・裏/裏 攻撃型

 

〈主な成績〉

【シングルス】

令和元年度全日本大学総合選手権 ベスト16

平成30年度インターハイ  ベスト16 

【ダブルス】

令和元年度関東学生新人選手権 優勝

平成30年度インターハイ  3位   

 

岡本 彩里

(岐阜県冨田高校-福岡県出身)

文学部 日本文学文化学科  

右・シェーク ・裏/裏 攻撃型

 

〈主な成績〉

【シングルス】

平成30年度インターハイ シングルス ベスト16

【ダブルスその他】

平成30年度インターハイ 団体 ベスト8


平田 梨花

(広島県進徳女子高校-京都府出身)

文学部 歴史学科  

左・シェーク・裏/裏 攻撃型

 

〈主な成績〉

【ダブルス】

平成30年度中国高校選手権  ダブルス  優勝

平成30年度全国高校選抜 ベスト8


【3年次】

船場 清華

(高知県明徳義塾高出身)

右・シェーク・裏/裏 攻撃

 文学部歴史学科

 

〈主な成績〉

令和元年度インターハイ シングルスベスト8

令和元年度インターハイ 団体 ベスト4 

沖胡 ひとみ

(山口県岩国商業高出身)

右・シェーク・裏/裏 攻撃

経営学部経営学科 

 

〈主な成績〉 

平成30年度 高校選抜団体 ベスト16

令和元年度全日本 女子・混合ダブルス出場

中山 恭花

(千葉県幕張総合高出身)

左・シェーク・表/裏 攻撃

文学部歴史学科 

 

〈主な成績〉

令和元年度 全日本選手権 女子ダブルス出場

 令和元年度インターハイ シングルスベスト64


千葉 満月

(岩手県専修大北上高出身)

右・シェーク・裏/裏 攻撃

文学部日本文学文化学科 

 

〈主な成績〉

令和元年度 インターハイ 女子ダブルス出場

令和元年度岩手県高校総体 ダブルス優勝


【2年次】

出澤 杏佳

(茨城県 大成女子高校卒)

右・シェーク 表/粒高 攻撃

文学部日本文学学科

 

〈主な成績〉

令和元年全日本選手権ジュニアの部 優勝

2019年アジアジュニアの部 準優勝

町田  千尋

(福島県 桜の聖母学院高校卒)

右・シェーク裏/裏  攻撃

経営学部経営学科

 

〈主な成績〉 

 

木澤 朱音

(群馬県 樹徳高校卒)

右・シェーク裏/裏  攻撃

文学部日本文学学科

 

〈主な成績〉

 


【1年次】

立川 朋佳

(広島県 進徳女子高校卒)

右・シェーク 裏/粒高 攻撃

経済学部 国際経済学科

 

〈主な成績〉

インターハイ ベスト8

国民体育大会 第5位

甲斐 萌夏

(愛知県 愛み大瑞穂高等学校卒)

左・シェーク裏/裏  攻撃

文学部ジャーナリズム学科

 

〈主な成績〉 

インターハイシングルス11位

インターハイ団体ベスト8

インターハイダブルスベスト16

仲本 七虹

(福岡県 希望が丘高校卒)

右・シェーク裏/裏  攻撃

経営学部経営学科

 

〈主な成績〉

 令和元年度インターハイ団体ベスト8

シングルベスト32

全国高等学校選抜卓球選手権団体ベスト16


陳ケ尾 真子

(千葉県 和洋国府台女子高等学校卒)

右・シェーク裏/裏  攻撃

文学部歴史学科

 

〈主な成績〉

令和3年全日本選手権大会ジュニアの部ベスト64

令和元年度インターハイ 出場

令和3年度関東高校卓球大会 団体・シングルス 優勝

幸地 萌香

(島根県 明誠高校卒)

左・シェーク裏/裏  攻撃

文学部ジャーナリズム学科

 

〈主な成績〉 

インターハイ団体5位

インターハイ ダブルス出場

中国高校 シングル16位

伊藤 みちる

(熊本県 慶誠高校卒)

右・シェーク裏/裏  攻撃

文学部環境地理学科

 

〈主な成績〉

 県高校総体団体1位、

ダブルス2位、シングルス2位